2005年12月11日

★社員の入れ替わりが激しい会社が「勝つ」戦略・・・早稲田ラグビー部清宮監督に学ぶ

怒涛の強さを誇る早稲田ラグビー。

清宮監督の采配が光ります。

ラグビー部のサイトも勢いあります。
http://www.wasedarugby.com/?page_sysnm=gamerugby_detail&id=1530

V5は偉業です。

社会人ラグビーと違い、学生は4年間しか原則としてプレーできないので
毎年、主力選手が入れ替わり、戦力を高いレベルでキープ
するのは
並大抵ではないと思います。

そんな中で、各戦術に「なぜ」を問いかけ、各選手の特性にあわせて
丁寧に指導するその「コーチング力」は、非常に参考になります。


一般の企業でも、新入社員を採用しても、一生その会社に勤務するわけでは
ない時代。ひょっとすると、一般企業でも、早稲田のラグビー部のように
3年から4年で、戦力がガラッとかわってしまうのが現状
ではないかと思います。

そうすると、ただのコーチング、戦略立案の参考書、というだけでなく、
「人がいれかわることを前提にした」参考書として、重宝すると
読んでみて感じました。


大事なプロジェクトを抱えているが、
人が入れ替わってしまい、作戦が立てにくい状況の方に
オススメの一冊です。


「最強の早稲田ラグビー―世界を狙う「荒ぶる」魂」

4062568934.09(早稲田ラグビー).jpg

「荒ぶる」復活

4062116316.09(荒ぶる復活).jpg

清宮 克幸 (著)



posted by 23book at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ本に学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。