2005年12月21日

★個性をひきだす名手を感じる − 仰木監督の想いをキヨがひきついで

清原選手がオリックスに入団することになりました。

故仰木前監督からは、今年も、そして去年も、
「地元大阪で」という思いに応えた形になりました。

この清原選手の思いは仰木監督には届いたのでしょうか?


なぜか、清原選手の周りには「熱い人」が集まります。

野茂投手は、かつて近鉄時代にこう言っていました。
「清原さんだけ、バッターボックスで大きく見える」と。

今では、西武の松坂投手も同様のことを言っています。


一流投手にこう言わせる何かが清原選手にはあるのです。


そんな清原選手に、野茂投手は、
誰が見ても分かる「直球勝負」を挑み続けました。

そしてその野茂投手の気合に応えて清原選手も「フルスイング」。

「やるか、やられるか」の真剣勝負。

この対決を見ていた仰木監督は、「面白いじゃないですか」と言っていました。
結果に対して全責任を負っていたのにも関わらず、
決して野茂投手に、「相手の逆を突け」という指示は出しませんでした。

こんな姿勢の仰木監督だからこそ、数多くの「日本初のメジャー選手」を
産み出したのではないでしょうか?

野茂、イチロー、長谷川、吉井、など、
個性派で一流選手が粒ぞろいです。


野茂は、入団し、野球関係者に、
「そんなフォームじゃあ、コントロールが定まらない」「盗塁をされまくってしまう」
など、フォーム改造を指導されますが、仰木監督は、そのままのフォームで投げ
ることをよし
としました。

そして、入団して5年連続最多勝を記録し、メジャーでは2度もノーヒットノー
ランを達成しました。

イチローは、仰木監督が就任する前年には、「二軍行き」を命じられていたのに
も関わらず、仰木監督は就任するや、「この選手は、ものになる」と、
登録名も「ICHIRO」と変更させ、「レギュラー」として起用します。
そして、その年に「日本最多安打記録」を達成。

そして昨年は「メジャー最多安打記録」を更新という活躍ぶりです。


なぜ、こうも仰木監督は、「選手を発掘・育成」できるのか?

仰木監督はこう言っていました。

「選手を育てることはできない。

できることは、活躍できる場を与えることだけだ」と。


どれだけ、その選手の個性を活かして、イキイキと働いてもらうか。

仰木監督はいつも、「チームがあって、選手がある」のではなく、
「ファンがあって、選手がいる。選手があって、チームがある」という、
気持ちが伝わって来るチームを作ってくれたように思います。
「みんなが一緒の気持ちになれるチーム」を。

先日も書いた、「10.19」

この時の仰木監督の率いた近鉄バッファローズは、
正に「日本を動かしまたチーム」だったように思います。

その年の10月19日、近鉄対ロッテの最終戦。

それを放送していたのは関西朝日放送でしたが、
その時のテレビ朝日の編集局長は、仕事帰りに飲んでいる店で、
近鉄が粘りに粘っている状況を見て、21時からのドラマの放送予定を
15分間遅らせることを決定し、飲み屋から指示を出しました。


更に21時30分まで延長することを決定。
ついには、ドラマの放送予定を中止し、しかもCMを飛ばしての放送を決定。
しかし試合は22時になっても終わらず、久米宏のニュースステーションの時間
にも突入しましたが、久米宏が

「川崎球場ではとんでもないことになっています。このまま野球中継を
 延長します。」
と語り、そのまま生放送を続けました。

しかし、近鉄の優勝は、幻に終わりました。

その時の最高視聴率は、何と59%。
日本中が、「仰木近鉄」に釘付けになった夜でした。

その様子は、
最終戦 10.19 川崎球場[ビデオ]や、「Sports Graphic Numberベスト・セレクション〈2〉 文春文庫PLUS」スポーツグラフィックナンバー (編集)で感じてもらえます。

多くの選手を、多くのファンを引きつけて止まなかった
仰木監督の思いを引き継ぎ、
清原選手はきっと来年、日本中を湧かせてくれるに違いありません。


今から松坂投手との「真っ向勝負」に胸が躍ります。

ガンバレ、キヨ!!
posted by 23book at 00:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 最近のスポーツをみて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10879567

この記事へのトラックバック

清原バッファローズ入り
Excerpt: 巨人を退団した清原が噂された通りバッファローズに 入ると記者会見で発表し仰木さんの誘いを受けた形だ
Weblog: 芸能&スポーツ瓦版
Tracked: 2005-12-21 11:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。