2006年01月07日

★ベテランと新鋭監督の勝負はどちらに?−ラグビー大学選手権に学ぶ

4334033024.01(春口).jpg今の大学ラグビー界をひっぱる、二人の監督

関東学院大学 春口監督と、早稲田大学 清宮監督です。

55歳の春口は就任して31年目、37歳の清宮は就任4年目、
年の差もさることながら、情豊かな大学教授とエリート
ビジネスマン、など、対極的な二人です。


そんな二人は、「ハルさん」「キヨ」と呼び合う仲で
お互いのことを認め、本気で勝負したいと感じている
「好敵手」のようです。


先日、春口さんの「関東学院大学・春口廣 強いだけじゃ勝てない」を読みました。
春口さんの「雑草魂」が感じられて、早稲田出身の私でも、ちょっと
応援したくなってしまうような・・・

でも清宮の采配もすごいです・・・

明日、二人が率いるチームは、どんな勝負を見せてくれる
のでしょうか?

「強いだけでは勝てない」というベテラン春口監督か?
「荒ぶる魂」の清宮監督か?

楽しみです。



posted by 23book at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ本に学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11420192

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。