2006年02月12日

●納得いくすべりであったか?−上村選手、おつかれさまでしxた。

4408611344.09().jpg上村選手が5位入賞!

決勝のスタートを切り、攻めの滑りを見せ、
決め技の3Dコークスクリュー720も
見事に決まり、ガッツポーズでゴール!

滑り終わった時点では、2位へ。

しかし、最終的には5位入賞ということになりました。

でも、どうでしょう。

上村選手の顔は、
滑り終わった時の顔と、
結果が出た時の顔と、
それぞれ充実した顔にも見て取れました。


「3Dが凄く綺麗に飛べたのでよかったかな、と。
 でも、愛子、めちゃくちゃ悔しっいすっよ。
 日本のみなさん、ごめんなさい。」

と、少しの笑顔を交え、語ってくれました。

応援していた自分としては、
スタート地点で気合が入った姿を見てドキドキし、
ゴール間近でガッツポーズをした姿を見て、
「きっと、納得行く滑りだったんだろう」と思い、嬉しくなりました。

「Do my Best」- 全力を尽くす。

この「言葉」に、どれだけ正直に生きられるのか。


いつも、スポーツから学ばせてもらうことは、
このことかもしれません。

自分への約束を守りたい。
自分が自分に誇りを持ちたい。

そう思いました。


上村選手、ご苦労様。


posted by 23book at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ本に学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。