2005年10月11日

★問題の発見と解決を学ぶ−古田敦也の「古田式」

4872335813.09(古田ョ).jpg今回も古田の本です。
古田の本は、何冊読んでも飽きないですね・・・

昨年、プロ野球選手会の会長として、現在のプロ野球が抱える問題点を指摘し、
その解決のためにフロントと交渉の矢面にたったヤクルトスワローズの古田敦也。

彼は一流の捕手であると同時に、

一流のビジネスマンであること


間違いないと思います。

一流捕手までの道のりは、決して平坦でなかった古田敦也。
甲子園経験もなく、大学時代確実視されながらもドラフトから指名されず・・・

そんな不遇の時代をオリンピックの銀メダルをきっかけに抜け出し、
野村監督の指導のもと、超一流のスポーツマンとなったその過程には
古田選手のたゆまぬ「仮説と検証」の繰り返しがありました。


古田選手がヤクルト入団時、まずは野村監督の著書を読んでから
キャンプインしたとか。
普通のスポーツ選手と、取り組む姿勢の違いを見せつけるエピソードも紹介されています。


今回紹介する「古田式」では、あまり野球に詳しくない人でも

野球の技術論を超えた、古田選手の「仮説と検証」するポイント

わかりやすく紹介されていて自分の日々の仕事を見直すときに、取り入れやすいです。

また、文字も大きくて、内容もわかりやすいので、
分厚い本が苦手な人にもぴったりです。

「古田式」
古田 敦也 (著), 周防 正行 (著)
posted by 23book at 22:05| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ本に学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7999781

この記事へのトラックバック

古田敦也
Excerpt: 古田敦也|出身地= 兵庫県川西市|誕生日= |身長= 180|体重= 80|守備位置= 捕手選手兼任監督|兼任監督|打席= 右|利き腕= 右|背番号= 27|年俸=..
Weblog: もえの日記
Tracked: 2007-08-10 06:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。