2005年11月07日

★2度と同じ過ちを繰り返さない−古田の「昨年の勇姿」に学ぶ

4575297437.09(決意!).jpg昨年の2つの合併騒動、近鉄買収、1リーグ制の移行への画策、そして楽天の誕生・・・

これらの一連の騒動を経て、今年はどれぐらいプロ野球は
「ファン」「お客様」のために進化したかな?
 とふと思います。

1年前、古田を中心に、みんなが戦った姿は、今も忘れられません。

昨年の9月、いろんな議論が紛糾したときに、1冊の本が出版されました。
公認署名用紙付き「決意! 合併・1リーグ制NO!宣言」
です。

ここでは、古田試案として、いくつかプロ野球を改善する案が記されていました。


目に見えた成果としては、セ・パ交流戦ぐらいだと思いますが、まだ1年目。
まだまだこれからの変革に、期待したいところです。

最近また、楽天の不穏な動きが、1リーグ制や球団売却、合併の話につながって
いるようですが、2度と同じ過ちを繰り返さないよう公認署名用紙付き「決意! 合併・1リーグ制NO!宣言」復習しておきたいところです。
posted by 23book at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ本に学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。