2005年11月15日

●最高の環境は選手の力を伸ばすか?−「安藤&トヨタ」のコラボレーションに期待

安藤美姫さんが就職することになりました。

安藤さんといえば、では世界で初めて4回転ジャンプを成功させた、
愛称はミキティー、フィギアスケート全日本2連覇中の人です。

しかし、以前は(と言っても、つい最近までは)
「トリノ五輪後は、スケートは辞めたいと思っている」と言っていたので、
今後どうなるのかなー、と思っていましたが、実質的にスポンサーが付いたってことは、
選手を当分続けて行こうと思ったんでしょうか?

でも、やっぱり個人的に思うのは、「あの笑顔のまま活躍して欲しい」ということです。

まだ、17歳の彼女が、 世界選手権で見せた、「苦痛の表情」。
「全然納得ができない滑り」に終わってしまいました。

そしてその後「スケートが楽しくない」とまで言わせてしまった
マスコミの過熱報道。

でも、これも「杞憂」かもしれません。

就職先のトヨタのバックアップが効くかもしれませんし。

就職先の、トヨタ。あの「世界のトヨタ」です。
今期の売上は日本の企業として初めて20兆円に達し、純利益は1兆円超えが確実(純利益率5%)

トヨタのスポーツ分野への果敢な進出は、最近目立って来ていますよね。
F1にも参戦していますしね。
そして、あの「柔道の谷亮子選手」もトヨタの社員で有名ですよね。

何か、「選手をものだとは思っていない」雰囲気を感じます。
「ヤワラちゃん」がトヨタを選んだのも、「選手として最高の環境」を手にしたかったから。


安藤選手も、「最高の環境で、伸び伸び練習して欲しい」です。
そして是非、トリノでは「自分の納得の行く演技」をして欲しいものです。

ところで、「スポーツと企業」ってどんな関係になっていくんでしょうか?
「人に夢と勇気を与える存在」って所でしょうか?


「安藤&トヨタ」のコラボレーションに期待します。
posted by 23book at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近のスポーツをみて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。